更新履歴

2021.06.17

ショパン 幻想即興曲 嬰ハ短調 Chopin Impromptu Cis-Moll WN 46(Op.66)の解説記事を公開しました!

ショパンの作品の中でも特に人気のある作品ですので,多くの情報があふれています。
当サイト管理人が知る限りの,幻想即興曲のすべてを一つの解説記事にまとめようとしたため,
記事の情報量が膨大になり,記事作成に時間がかかりました。

ぜひご覧ください!

2021.6.13

「幻想即興曲の解説をしてほしい」「幻想即興曲のエキエル版のクオリティの高い演奏を聴きたい」とのメッセージをいただきました!

当サイトをご覧いただいている方がいるというだけで大変励みになります。
本当にありがとうございます!

解説はまだ作成中ですが,録音は終わりましたので,You Tubeにアップしました!

「クオリティの高い演奏」といえるレベルかどうかは分かりませんが,エキエル版(ショパンの自筆譜)に忠実な演奏になっていると思います。

解説は鋭意作成中ですので,しばらくお待ち下さい!

2021.6.6

ショパン エチュード(練習曲集)Op.10,Op.25【ショパンが記譜した演奏指示】の解説記事を公開しました!

ショパンが記譜した演奏指示の一覧表は,当サイト管理人が自分自身で使いたいために作成した資料です。
ピアノ学習者やショパン研究者の皆さんにも便利に使っていただけると思います!

2021.5.30

ショパンの意図に忠実な参考演奏動画【練習曲集Op.25】の記事を公開しました!

2021.5.29

ショパン エチュード(練習曲集)Op.10,Op.25【原典資料】の解説記事を公開しました!

2021.5.26(2)

Op.25のエチュード12曲の録音も終わりました。
ショパンの意図に忠実な参考演奏動画(参考演奏資料)の記事はまだ公開できていませんが,
You Tubeには動画を公開済みです。

木枯らしのエチュードOp.25-11をショパン指定のテンポで録音しようとチャレンジ中だとお伝えしていました。
結論からお話すると,無理でした!

というショパンの指定したテンポでは,やはり演奏は不可能なのかもしれません・・・ 残念。
実際にピアノを弾きながら作曲したはずのショパンは,このテンポで演奏できたのでしょうか・・?
当時のピアノは現代のピアノよりも鍵盤が軽かったそうですから,もしかしたら可能なのかな・・?

ショパン
ショパン

・・・・・・・・

今回は2分音符=58ぐらいのテンポで録音しました。
指定のテンポをあきらめて,それでもできるだけ速いテンポで演奏しようとして,たどりついたテンポです。
偶然なのか,必然なのか,ポリーニやアシュケナージなど,テクニックのある一流ピアニストたちが演奏しているテンポとほぼ同じになりました。
やっぱりこれぐらいの速さが限界なのかもしれません。

数小節ならでも弾くことができますが,
まるで新しい世界への扉が開かれたように,
異次元の音楽になります。

MIDIなどで,コンピュータへの打ち込みよる演奏でしたら,
ショパン指定のテンポでの演奏も聴くことができますが,
人間がピアノを弾いた演奏とはやっぱり違います。

一曲まるごと,ショパン指定のテンポでの演奏を聴いてみたいです。

クラシックピアノの世界では,
「速弾き=大道芸」みたいにとらえられる風潮があり,
あまり速すぎるテンポで演奏するのは,よくない,と言われる事が多いです。

しかし,テンポは音楽表現の重要な要素の一つです。
木枯らしのエチュードは,ショパン指定のテンポで演奏するべき作品だと思います。

若く才能あるピアノ学習者,未来の一流ピアニストたち,
ぜひ,チャレンジしてほしいと思います。

2021.5.26

ショパン エチュード(練習曲集)Op.10,Op.25【ショパンが指定したテンポ】の,『ショパンのエチュードのテンポ指定が決まるまでの変遷』のところに,ショパンの自筆譜の画像データを追加で貼り付けました。

2021.5.21

ショパン エチュード(練習曲集)Op.10,Op.25【ショパンが指定したテンポ】の記事を公開しました!

この記事で詳しく解説していますが,
当サイト管理人は,Op.25-11『木枯らし』のエチュードをショパン指定のテンポで演奏するのを聴いたことがありません。

Op.25-11をショパン指定のテンポで演奏するというのは,ヒトという種の運動能力の限界を超えてしまっているのかもしれません。

ショパンの意図に忠実な参考演奏動画(参考演奏資料)を録音するにあたって,
Op.25-11をショパン指定のテンポで録音しようとチャレンジ中です。

「ショパンの意図に忠実」な参考演奏を記録するのが目的ですから,
なんとしてもショパンのテンポ指定に従った演奏をのこしたいと思って奮闘しています。

ここ数日,毎日2~3時間,木枯らしのエチュードを弾き続けていますが,
まったく弾ける気がしません。

果たして,ショパン指定テンポによる木枯らしのエチュードの録音は成し遂げられるのか!?
乞うご期待!

2021.5.19

ショパン エチュード(練習曲集)Op.10,Op.25【ショパンが作曲に使用したピアノ】の記事を公開しました!

いよいよエチュードの解説スタートです!

2021.05.17

ショパンの意図に忠実な参考演奏動画【練習曲集Op.10】の記事を作成しました。

次は練習曲集Op.25の録音に入ります。

練習曲集の解説記事は録音をしながら少しずつ書きすすめています。

2021.05.15

当サイト管理人の演奏動画を配信するページを作成しました。

練習曲集作品10の12曲の録音がすべて終わり,You Tubeへのアップロードも完了しました。

何度も撮りなおすことで,一流ピアニストの録音にもひけをとらない録音となったと思います。
何よりも,ショパンの意図≒エキエル版に忠実な演奏となっています。

練習曲集の解説記事の公開をはじめるまで,まだ時間がかかりそうです。

いったん,演奏動画を公開するページだけ作成しました。

今回は,前奏曲集の参考演奏を視聴いただくページを作成。
明日には,練習曲集Op.10の参考演奏を試聴いただくページが作成できると思います。

2021.05.10

練習曲集Op.10とOp.25の解説記事を鋭意執筆中です!

同時に,所有している文献を整理して情報を分類したり,練習曲集の録音をしたりしています。
Op.10-1から順番に録音をしており,Op.10-4まで録音が終わりました。

前奏曲集24曲はOp.28-1からOp.28-24まで通しで録音して,youtubeへのアップロードも含めて2時間ほどで録音が終わりましたが,練習曲集はそうはいきませんでした。

納得のいく録音が中々できず,何度も録りなおしを重ねています。
いまさらながら,ショパンのエチュードはやっぱり難しいです。

エチュードは全てメトロノームで指定されていて,これがメチャクチャな速さなんですよね。
普段,エチュードの演奏を愉しむときには,心地よく演奏できる速さ=ショパンの指定よりはやや遅い速さで弾いていますが,
今回は,ショパンの意図を反映させた資料となる録音を残す目的のため,メトロノームの指定を守って演奏する必要があり,納得のいく演奏ができるまで何度も撮りなおしをしています。

テンポ速く弾くと,どうしもタッチが雑になり,ショパンらしからぬ派手で乱暴な演奏になってしまいます。
無理難題とも思えるショパン指定のテンポを守りつつ,ショパンらしいNobleな演奏を実現するのは大変な困難を伴います。

リストやアルカンの作品のように,体育会系の超絶技巧曲も演奏が大変ですが,
ショパンのエチュードには,体育会系超絶技巧とは別次元の難しさがあります。

Op.10-1,Op.10-3「別れの曲」,Op.10-4は普段からよく弾く曲なので,そんなに大変ではありませんでしたが(それでもそれぞれ10回ほど(!)撮り直しています),
Op.10-2は普段そんなに弾かない曲なので,苦労しました。

Op.10-2は(正確に数えたわけではありませんが)おそらく100回ぐらい(!)撮り直して,ようやく納得いく録音になりました。

一流のピアニストたちは,コンサートなどで,平気な顔して練習曲集全曲を通して演奏していますが,
率直に「すごいなぁ」と改めて感心しています。
*ショパンの意図を完全に反映させた演奏には中々出会えませんが・・・

Op.10-6,Op.10-7,Op.25-3,Op.25-4も普段あまり弾かない曲なので,録音には苦労しそうです。

資料の整理と,録音が完了しだい,一気に練習曲集の記事を公開していく予定なので,乞うご期待!
しばしお待ち下さい。

2021.05.04

前奏曲 Prelude Op.28-24 ニ短調の解説記事を公開しました!

随分と時間がかかってしまいましたが,前奏曲集全24曲の解説が完結しました!

次は練習曲集の解説をしようと思っていますが,
ソナタ,バラード,スケルツォ,ワルツ,さらには幻想即興曲などの遺作,解説したい作品がたくさんあります。

このペースだと,ショパンの全作品の解説を終えるのにメチャクチャ時間がかかってしまいそうですが,焦らず,一つひとつの記事の質にこだわっていきます。

2021.05.03

【訂正報告】

ショパンの生涯 ジョルジュ・サンドとの生活1836年26歳~1847年37歳の記事の,「雨だれのプレリュード」の項目で,

「雨だれ」のプレリュード変長調Op.28-15

と記載していましたが,正しくは,

「雨だれ」のプレリュード変長調Op.28-15

です。

4月4日に,間違いを指摘したメッセージを頂いていたのですが,
現実の仕事に忙殺されていて,
メッセージに気づいておりませんでした(汗

ご指摘のメッセージを送っていただいた方(お名前を出すのは控えます),
本当にありがとうございました!

これからもよろしくお願いいたします!

2021.05.02

前奏曲 Prelude Op.28-23 ヘ長調の解説記事を公開しました!
本日2回目の更新です!
がんばった自分を褒めてやりたいです(笑)

いよいよ,次の更新で前奏曲集,全24曲の解説が終わります!

2021.05.02

前奏曲 Prelude Op.28-22 ト短調の解説記事を公開しました!

2021.05.01

前奏曲 Prelude Op.28-21 変ロ長調の解説記事を公開しました!

ほぼ1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

GW中に,前奏曲集の解説を完了させたいと考えています。

2021.04.23

更新が滞っていましたが,あと数日で更新を再開できる見通しです。

2021.04.07

前奏曲 Prelude Op.28-20 ハ短調の解説記事を公開しました!

2021.03.31

前奏曲 Prelude Op.28-19 変ホ長調の解説記事を公開しました!

2021.03.25

前奏曲 Prelude Op.28-18 ヘ短調の解説記事を公開しました!

2021.03.17

前奏曲 Prelude Op.28-17 変イ長調の解説記事を公開しました!

3月は本業が忙しく,更新ペースが遅くなっています。
4月に入れば落ち着くと思いますので,気長に待っていただければと思います。

2021.03.07

前奏曲 Prelude Op.28-16 変ロ短調の解説記事を公開しました!

2021.02.25

ショパン ノクターン Nocturne Op.9-2の解説記事を公開しました!

2021.02.21

  • 当サイト宛にメッセージをいただきました!
    当サイトをご覧いただいている方がいるだけで大変励みになります。
    ありがとうございます!
  • いただいたメッセージですが「ノクターンOp.9-2の解説記事をお願いします」というものでした。
    メッセージにお応えして,近日中にOp.9-2の解説記事を公開すべく,鋭意執筆中です。
    もうしばらくお待ちください!
  • 先がけて,ショパン ノクターン(夜想曲)【概要と作品一覧】の解説記事を公開しました!

2021.02.17

ショパンの使っていたピアノの音域の解説記事を公開しました!

2021.02.14

前奏曲 Prelude Op.28-14 変ホ短調の解説記事を公開しました!

2021.02.08

前奏曲 Prelude Op.28-13 嬰ヘ長調の解説記事を公開しました!

2021.02.06

前奏曲 Prelude Op.28-12 嬰ト短調の解説記事を公開しました!

2021.02.01

前奏曲 Prelude Op.28-11 ロ長調の解説記事を公開しました!

2021.01.31

前奏曲 Prelude Op.28-10 嬰ハ短調の解説記事を公開しました!

2021.01.25

前奏曲 Prelude Op.28-9 ホ長調の解説記事を公開しました!

2021.01.24

ショパンの付点リズム&3連符の解説記事を公開しました!

2021.01.23

前奏曲 Prelude Op.28-8 嬰ヘ短調の解説記事を公開しました!

2021.01.20

前奏曲 Prelude Op.28-7 イ長調の解説記事を公開しました!

記事の質を落としたくないので,更新に時間がかかっています。
更新ペースが遅くとも,今後も質の高い記事を公開していきます!

2021.01.11

前奏曲 Prelude Op.28-6 ロ短調の解説記事を公開しました!

前奏曲集の解説を早く完成させたいと思ってはいます。
鋭意執筆中!

2021.01.08

ショパンの装飾音07~任意の装飾音(ターン・カデンツァ)~を公開しました!

『ショパンの装飾音』の解説が,ここに完結しました!

2021.01.06

  • ショパンの装飾音06~アルペッジョ~を公開しました!
  • 次回,『ショパンの装飾音』の解説がいよいよ完結を迎えます!
  • 年末年始は雑事に追われて記事の公開ができませんでした・・・
    記事を書く時間がほしいです・・・

2020.12.26

ショパンの装飾音05~前打音・複前打音~を公開しました!

2020.12.22

  • 当サイト宛にはじめてメッセージをいただきました!
    当サイトをご覧いただいている方がいるだけで大変励みになります。
    ありがとうございます!
  • いただいたメッセージですが「15番雨だれの解説を早く見たい」というものでした。
    メッセージにお応えして,ショパン 前奏曲 Prelude Op.28-15 変ニ長調『雨だれのプレリュード』の解説記事を公開しました!
  • 記事として公開したいものはたくさんあるのですが,現実世界の仕事もあり遅々として進みません・・・
    ピアノ学習者の役に立ってもらえるように,少しでも早く更新作業をがんばっていきます!

2020.12.18

新シリーズ『ショパンの手紙』を始動しました。

ショパンは日記や評論などをまったく書きませんでした。
ショパンの人となりや音楽観,思想などの1次情報としては,ショパンが遺した手紙がほぼ唯一の資料となります。

ショパンはたくさんの手紙を遺していますので,年代別に手紙を公開していきます!

第1弾として,ショパンの手紙 8才~15才を公開しましたので,ぜひご覧ください!

2020.12.17

  • 前奏曲 Prelude Op.28-5 ニ長調の解説記事を公開しました!
  • ダメ元でグーグルアドセンスに申請したところ,無事一発で合格できました!
    グーグルアドセンスに合格できると,ブログサイトとしてのオリジナリティを認められたような気がして大変うれしかったです!

2020.12.14

前奏曲 Prelude Op.28-4 ホ短調の解説記事を公開しました!

2020.12.13

ショパンの装飾音04~下からのトリル~を公開しました!

2020.12.10

ショパンの装飾音03~短いトリル~を公開しました!

2020.12.8

2020.12.5

前奏曲 Prelude Op.28-2 イ短調の解説記事を公開しました!

2020.12.4

前奏曲集Op.28【各曲解説への目次と作品全体の解説】に”ショパンが自筆譜に書き込んだ発想記号,速度記号,強弱記号”の項目を追加しました。

2020.11.28

ショパンの作品解説の第2弾は,前奏曲集Op.28です!

当サイト管理人は,ショパンの数ある作品の中でも前奏曲集Op.28こそが最高傑作だと思っています。

人類の宝というべき,この曲集について,徹底的に分析・解説していきます!

今回は,曲集全体の解説と,第1番のハ長調の解説のみ公開しました。

第2番以降も順番に記事を書き上げていきます!

2020.11.26

ショパンの装飾音02~長いトリル~を公開しました!

2020.11.25

ショパンの装飾音01~ショパンの旋律の特徴~を公開しました!

ショパン演奏のキーポイントとなる,装飾音の魅力と,その奏法についてまとめていくシリーズの第1弾です!

2020.11.22

ショパンなんでもランキング【その1】超!「調」ランキング~を公開しました!

ショパン作品一覧を作成のためにつくった,ショパン全作品のデータベースを活用して,気になるあれこれを調査する企画の第2弾です。

これからも素朴な疑問を調べて発表していきます!

2020.11.20

ショパンの作品数~ズバリお答えします!~を公開しました。

ショパン作品一覧を作成するにあたり,ショパン全作品のデータベースを作りました。
改めて,デジタル・データベースはめちゃくちゃ便利です。

今までなんとなく疑問に感じてきた,素朴な疑問が,一瞬で集計・計算できます。

今後も,ふとした疑問を調べて公開していこうと思います。

2020.11.18

ようやく,メインコンテンツである作品解説の1曲目を公開することができました。
栄えある最初の1曲目に選んだのは『英雄ポロネーズ』です。
ショパンの代表曲,というよりもピアノ曲の代表曲と言って良いのではないでしょうか。
当サイト管理人も,ショパンの作品の中でも1番好きな曲です。

思い入れのある曲なので,書き始めたら止まらず・・・
投稿を1つ作るのに,1週間もかかってしまいました。

英雄ポロネーズの解説を書きながら,まずは楽譜・原典資料について,そして装飾音についてまとめておく必要があると感じましたので,次の作品解説に入る前に,書き上げようと思います。

2020.11.11

作品一覧の,特に作曲年について情報を新しく更新しようとしましたが,複数の資料を比較検討しなければならず,時間がかかりそうです。

メインの作品解説を投稿しながら,同時進行で作品一覧を少しずつ更新していこうと思います。

2020.11.10

作品一覧を公開しました。
作品一覧の詳細については作品一覧の使い方を参照ください。

  • 文献が手許になくても,ネット環境さえあれば,手軽にすぐに調べることができる。
  • デジタル情報なので,検索や並び替えが容易。

こんな作品一覧がずっとほしかったんです!

20年以上前に調べて保管していた資料を元に作成したので,古い情報も混ざっています。
新しい資料を比較検討しながら,少しずつ情報を更新していきます。

2020.11.8

複数の投稿で改行が消えてしまっていた件は,修正が終わりました。

改行をし直す作業は時間がかかりましたが,元よりも読みやすくなったかもしれません。

2020.11.7

複数の投稿で,改行が消えてしまっており,大変読みづらくなってしまっています。
近日,早急に手直しします。

作品一覧は,作品番号が割り振られている作品の一覧は完成しました。
1曲1曲,複数の文献で確かめながら作業しているため時間がかかっています。

2020.11.5

ショパンの生涯,その年表ですが,
今後細かな修正はするかもしれませんが,
いったん完成とします。

書籍やWebで入手できる情報のほとんどを網羅できていると思います。

次に,メインコンテンツである作品解説の投稿をはじめていきますが,
その前に,作品一覧を作成しようと思っています。

ショパンの全作品の基礎情報が網羅された一覧表を作ろうとしています。
完成まで相当な時間がかかると思います。

2020.10.30

ショパンの年表があらかたできましたが,まだ書き足りないところがたくさんあります。
ショパンについて書き始めると止まらず,1つの投稿の情報量が膨大なものになってしまいました。
もっと細かく投稿を分けたほうが見やすかったと反省していますが,まずはコンテンツの完成を目指します。

年表が完成したら,いよいよメインコンテンツの作品解説に入ります。

2020.10.22

とりあえずサイトを作成しました。
実験のため公開にしているページや投稿がありますが,すべて作業中になります。
年内にはある程度コンテンツを完成させていく予定です。

タイトルとURLをコピーしました