このサイトについて

[名前]林 秀樹
ピアノバカへの道 http://www1.plala.or.jp/hide_pianist/ →休止中
ショパンデータベース https://fchopin.net/ →New!!

幼少のころからピアノを愛してきたアマチュアのピアニストです。専門的なピアノ教育を受けたことはありません。

子どものころからショパンの曲が好きで,高校生のころまではショパンばかり弾いていました。ただこの頃はショパンの音楽を深く理解して愛していたわけではなく,ピアノ演奏の技術を見せびらかせるための道具として利用していたのだと思います。

大学に入ったころからは,リスト,アルカン,ゴドフスキの作品,そして,ホロヴィッツ編曲やシフラ編曲などの編曲モノなど,体育会系超絶技巧ピアノ曲の世界にドはまりし,ひたらすら速く大きく派手な音で演奏することばかり,技術の向上につとめました。

この頃にショパンを弾いた録音が残っていますが,大音量で驀進する暴力的な録音(英雄ポロネーズを5分台!)で,音も声部も増やしまくり。まるで別の作曲家の作品のようになっています。まぁ,今聞いても曲芸的に楽しめる演奏ではありますが・・・

その後,一般の企業に就職しましたが,ピアノは趣味で続けています。

年を重ねるにしたがい,だんだんとショパンを弾いたり,聴いたりすることが増えていきました。そして他の作曲家とは別格にショパンを愛するようになりました。

愛するショパンの全てを知りたい。

2020年現在,Webで何でも調べられるようになりましたが,それでも専門的な内容はWebでは見つかりませんし,信頼のおけない情報もたくさんあります。

インターネット上に膨大な情報が溢れていますが,例えば「ショパンのハ短調の作品は他に何があったっけ?」「ショパンがノアンに行かなかったのは何年の夏だったっけ?その年に作曲した作品は何だっけ?」「パリでの最後の演奏会では何を演奏したっけ?」「英雄ポロネーズの自筆譜はどこか所蔵していたっけ?」など,マニアックな情報は,たくさんの書籍をあちらこちらから何冊も探してきて調べるしかありません。

Web上の情報は必要な情報が簡単に検索でき,コピーして別資料にまとめるのも簡単です。

ショパンのすべてがまとまったWebサイトを作りたい。だって便利だから。

こうしてショパンデータベースを作ることになりました。

ショパンデータベース内の情報は,https://fchopin.net/からの引用であることを明記いただき,https://fchopin.net/へのリンクを貼っていただければ,連絡なしに転用していただいて構いません。

ショパンデータベースを訪れたみなさんが,よりショパンへの愛を深めていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました